カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

売れ筋商品

Feed

◆ 裏ページ◆ ◇Ol of Charity 12Pチャリティー セット◇

Ol of Charity、キューバの慈善の聖母マリアの起源は1608年と言われています。二人の兄弟と一人、3人の奴隷が塩の採取のためにボートを漕いでいる時、急に海が荒れてきました。小さなボートは高波に激しく揺られ、彼らは、自分達が持っていた擦り減った慈善の聖母のメダルに保護を祈願しました。

すると突然空が晴れて嵐が止まりました。その時、彼らは遠くに水に浮かぶ物を見つけました。波が彼らの方へ、その物体を引き寄せていて、彼らも、その方へボートを寄せていきました。

最初は鳥と見間違えましたが、それが女性の像だとわかりました。そしてそれは右腕にイエスを抱き、左手に十字架を持った聖母マリアの像でした。そこには「私は慈善の聖母マリアです。」と銘打ってありました。

その像は本物の人毛と、本物の布で出来た聖母の衣を身に纏っていましたが、不思議なことに水に浮いたその像は、濡れておらず完全に乾いた状態でした。

この他にも、フランスでキャンプをしていた人たちが、湾の水面に浮かぶ善意の聖母マリア像をを発見し、この像もまた濡れていませんでした。また蝶を追いかけていた少女が、小さな丘の頂上で慈善の聖母の像に出くわしています。

このように慈善の聖母は像によって出現し、そのたび慈善の聖母の教会から像が消失し、いつのまにか戻ってくることを繰り返しています。聖母チャリティーはピーターパンを通して米国にも広められ、祝宴の日には数多くの人々が集まっています。幸せを願う全ての皆様から支持される祭典です。